スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レジデンス2日目

溜まっている旅行記はひとまず置いておいて、
タイ、バンコクでのレジデンスの記録を。。。。

インドネシアとシンガポールの分は後でまとめてアップしよう。。。



レジデンス2日目。
昨日は二日酔いと体調不良で動けず。。

近くのデパートやお店で材料やら道具を集める。


急遽ゲストハウスの1室を、ジャパニーズな感じのアートバーに
デコレーションしてくれと、頼まれる。。。。。

マジっすか?
制作の時間あんまりないっすよ?

間に合うかなー。。。

最悪、部屋のでコレーションは、プロポーザルだけ作って
後を託すか。。。。。

高輝度LEDってどこに売ってるんだろう。。。
連れて行ってもらえるのかな?
ゲストハウス業で、veeは忙しそうだし。。

紹介してくれるって言ってた、アートスクールの学生って
10歳前後らしいし。。。
それじゃアシスタントしてもらえないじゃん。
子守りじゃん。。。。


と言う訳で、急遽レジデンスのレポートを始める事にしました。

そもそも、3月にタイに着た時にたまたま出会った
アーティストランゲストハウス。

「子供向けワークショップするならタダで泊まっていいよ。」
と言われたのがそもそもの始まり。

けど、せっかく滞在できるなら、いっそのことレジデンスして作品作りたかったんで
企画書作って提案したら、OKが出た。

けど、アーティストレジデンスを行うのは初めてらしいので、
おたがい戸惑い気味。

ちなみに、ワークショップは23、24日の週末。
僕に与えられた時間は2週間。

この間にワークショップと作品を仕上げる。

はずが、部屋の内装デザインも舞い込んで来た。。。。




ちなみに、登場人物紹介。

宿のオーナーのvee。
年齢不詳。ちょっと年上ぐらい。
自称22歳。
アーティスト。
ゲイ。

名前知らない人。
このピーマンウォータービューゲストハウスの隅にアトリエを構えて住んでいる人。
椅子とか彫刻とか作ってる。
多分スタッフもかねてる。
いつも竹笛を吹いている。

オットーさん。
ハウスキーパーのインディアン。
敷地のどこかで革製品を作っていて、
たまに旅行客にレザーアクセサリーなどを売ってる。




空のペットボトルや空き缶を集めているんですが、
なかなか手に入らず。。。

近所の家にいっぱいストックしてあったんで聞いたんですが、
アレはいっぱい集めてお金に換えるためだそうです。。。。

まさか、近所のオバチャンと取り合いか?!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

SEARCH
LINK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。